HorizontalRoad。。。

再び、先日ご紹介したラグドオーバーサイズRoadです。こちらも東京Ticketさんのお客さんです。ロゴもイメージ頂いて作成した特別仕様です。オーソドックスなフレームながらガシガシしっかり走りたい方にお薦めモデルです。





こちらのフレームは初E.B.Sフレーム、Frameの塗り変えをされると言う事なので、里帰りをしてもらって芯確認と追加工を少々です。うれしいですねー

製作中WORKからの1本、角材WORK・Lサイズ。もうしばらくお待ち下さい。

ではー

road。。。

本日は以前にも紹介いたしましたラグドのオーバーサイズのロードです。メッキを施した電動仕様です。

オーソドックスなホリゾンタルフレーム

フォークは国内ブランドの「グラファイトデザイン」

アウター・コード類は内装仕様です。


シンプルで、長く使えて、しっかり走りを楽しみたい方に
では。

J型FrontRack。。。

以前紹介しましたFrontRack、少し修正してダルメッキから上がってゆうやく完成。こんな感じです。


350ml缶BOXが基準で

500ml缶BOXも、まあOKです。

お気に入りのバックを乗せて通勤など便利だと思います。

既製品のランプホルダーが付けれるようにしています。

素材:スチール
仕上:ダルメッキ
値段:16,800円
対象モデル:STUFF/VOKKA
ではー

E.B.S的ク〇ピタ2。。。

本日、奥ちゃんLeafにハンドルロックをつけて子供ちゃんの休日保育の送りでTEST。うーんよいです。ストレス撃退です。こんな小さな部品だけど大助かりですね。
あとは走行時の段差の時のカチャカチャが少し気になるので、ロック部の棒を繊維系のプラ材で少し試してみようかな・・


プリミティブな方法と道具的な操作感、ピンの抜き差しだけです。

パーキング時

走行時

他は問題ないので並行して製作してまいります。今しばらくお待ちを。

vokka用のFrontラックがメッキからそろそろ上がるので、合わせて両立スタンド・ハンドルロックの製作をしてみます。
ではー

E.B.S的ク〇ピタ。。。

ご要望頂いたり、僕自身もストレスを感じていましたが、ナカナカ搾り出せなかったハンドルロック、ようやくサンプル確認出来て、もう少しやさしさを練り込んで完成です。またご報告しまーす。


この方法を応用すればVOKKAやSTUFFなどのOVERサイズのヘッドもハンドルロック可能です。順次製作して行きますねー
ではー

Frontラック。。。

なんとかサンプルが出来上がりSTUFFに取付確認です。

あとはVOKKAのストレートハンドルにもあてがって確認。修正点はあるものの、良い感じ。

ベースはTURNのサイドラック

ランプホルダーもステー部に付けております。

バックを載せるとこんな感じ、バッフっとのせてもらいたい気分です。


あとは灯油・24缶BOXなど載せて実走TESTです。
基本はシルバーダルメッキを考えておりますが、勿論塗装もOK。
仕様・御値段FIXしたら再度お知らせしまーす。
ではー

外装変速用両立スタンド。。。

ようやく2ロット目が出来上がりましたー
でも全てバックオーダーのようで、今月もどこかのタイミングで製作します。
それでもバックオーダー分で埋まってるのかな?本当にお待たせしてます。引き続きよろしくお願いしまーす。

意匠はこの感じで当面製作します。

本体は三角で構成していますので、前回よりパイプ径は細身にしています。

E.B.Sの対応モデルはLEAF/TURN/VOKKAです(在庫はまだ追いついていませんが・・・)。
ではー

外装変速用両立スタンド。。。

天気もよくなったので、昨日の続きのスタンド
外で写真撮りました。こんな感じです。
今回のスタンド製作は荷物を載せる、子供を乗せる、
いつもネックになるのがスタンド。センタースタンド
でもよいのですが、どうしてもシーソーになって
しまって、お客さんにご迷惑をお掛けしたり、
ストレスを感じさせてしまったりなので、スタンド製作
に至りました(ホントはカゴやキャリア製作よりこちら
の方が先かも知れませんでした)。
先日にも書きました外装変速で通常エンドに取付出来る
スタンドは圧倒的に少なくって(昔プ○ョーの完車に付いて
いた位の記憶かな)、まあ、以前はあまりスポーツ自転車に
子供乗せやカゴを付けたりは少なかったですもんね・・・
そんな訳でとりあえず試作の全体はこんな感じ。
細かいところは修正と塗装?パウダー?はするとして、
大筋は写真の感じです。

スタンドの支点と取付方法は考えましたが、シンプルに
サイクルトレーナーと展示スタンドに習ってクイックシャフト
の外で受けて(+少しステーにも)、RエンドのWアイで固定しています。

Rメカの干渉も大丈夫で、スタンドの外寸はペダルより内に入っています。

クイックレバーは下向き位置です。

左右のスタンドの脚の連結パイプ部分は、あまり張り出さないように、
内に入れたけど、スタンドの踏みシロを考えるとストレートで構成した
方がシンプルでよいのかもっと思案中

後から、縦横パイプの交差部分には少し補強はいれると思います。

最終のスタンドを作って、vokka/stuff(シンプルな別意匠で)/leaf/turn用で製作します。Wアイが付いていない自転車用にもご要望があれば考えます(ただエンド形状によってごめんなさい)。
今回の製品は、必要な人は必要な製品だと思います。
ほんの少しかも知れませんがお役に立ってくれれば
うれしいです。
引き続きお楽しみにです。
ではー

外装変速用両立スタンド。。。

またスタンドなお話ですが。
意外と、と言うかほとんど無い外装変速用
(ドロップエンド用ね)両立スタンド。
でも、あればカゴと同じで確実にストレスを解消して
くれる部品、そしてカゴとスタンドの関係性、ほんと
今はもうセットで考える感じです。

ようやく一つの方向性が見えまして、
今回の、サンプルのダメだし箇所を
次に修正して再度、製作取付確認を
致します。もうしばらくお待ち下さい。
ではー

bikerest

地味にぽつぽつ出てくれているバイクスタンド。
bikerest
屈まずに玄関や事務所にほいっと置けれるように
っと言うのがメインイメージのこのスタンドを、
片側のパイプに差込式の延長パイプで
上着やヘルメットを掛けれるように少しアップデート。

ステムをモチーフにした少し長目の木製部品で微妙な
天気の時に選べれるように2着程掛けれるようにしています。

パイプが長くなった分使用していくとパイプ間の開きも
気になると思うので革ベルト皮紐で保持(STOOLのハンドル
ベルトを流用)。
木・鉄部品で作るとお金掛かっちゃうなーっと思ったけど
コレならお値段控えめで役目を果たしてくれそう。

革紐の結びでテンションが
変えれるし革ベルトの裏毛の摩擦であまりズレもしないし、
取り合えずこんな感じ。

車輪径・タイヤ(特に29er)で差込パイプだけでなくって
反対側のパイプも必要になりそうだなー、
すこし整理しなきゃ。
無くてもなんら生活に支障がでるモンでも無く、
あれば多少便利なスタンドです。気になる方は
よろしければお問い合わせください。
もちろん、安心のE.B.S販売店様でもお取り寄せ可能です。
年末は安全運転で。
では、では。