WORKBIKE。。。

WORKBIKE更新しました。
現在の基本のフレーム仕様です。連結パイプがクロモリの大径パイプになっていたりヘッドがオーバーサイズになったり、Rearが通常エンドになったり、諸々変更した現在のWORKBIKEの形状です。
角鋼材を使用したWORKもお声は掛かるので、勿論製作は可能です。


詳しくはE.B.S/ホームページ
そしてこちらは先日行われた金沢21世紀美術館でのWORK(パリ-東京-金沢巡業)、
バタバタして指定されたモノだけ送って・・・。担当様お手数お掛けしました。
素敵な美術館のようだし、金沢はお付き合いのある雑貨屋さんもあるし、行ってみたかったのですが、完全にスルーでした。残念。

写真を拝借させた頂いたのは一緒に展示されていたハイタイドの文具ラインの「HUM(ハム)」さんのBLOGから、HUMのAさん、grafのMさんありがとうございました。
hakogu(E.B.Sから派生)のBOXもHUMさんとゲルチョップさんの製品とならんでますねー。なかなかゆるい空間。

展示会の様子はHUMさんのBLOG
では。

カラー見本出来上がりました。。。

木っ端と言うにはボリュームのある木材をよけといてもらって、
お取扱店さん分プラス未来のお取扱店さん分の少量完成です。

E.B.Sのオリジナルカラーと各モデルのスタンダードカラーをこんな感じに

すべて不揃いなので、各店の店長さんをイメージして独断で発送しましたー
(しかしこう見ると色偏ってるなー)

お待たせしましたー。
そしてこちらはオーダーカラーのPIKE

実用性と

一つまみの趣味性を溶かし込んだ1台です。

写真のPIKEは先日空井戸さんで購入頂いた洋服屋さんのPIKEです。
詳しくはこちら。ありがとうございましたー。
では~

HOBO#1。。。

2013年最後のNewModel「HOBO」,サンプルにして1台目のHOBOです。
(そして、E.B.SではLine-Upになかったホリゾンタルなスチールロード)
昨日、空井戸サイクルさんにVOKKAのハンドキャリーの際に携帯でパシャリ。
空井戸さんのご提案・希望寸法で製作しましたこのモデル、

ノーマルサイズの1インチヘッド、緩やかなベントフォークにそのRに合わせた慎ましやかな後端ベントのシートステー。

綺麗なんですよねー

落としどころをしっかり見据えた、しっかりとしたバランス。

シートステーの先端処理は巻きステー。
そしてこのHOBO、空井戸店長さんのMyHOBOで塗装は漆塗りー
経験を元に手間隙掛けて頂いていた漆職人さん・見立てて頂いた空井戸さんには「感謝」です。

鉄の質感・鑢目・鉄と漆の箇所箇所の濃淡、木目の表情があるように、鉄の表情を感じさせてくれているような。

自由気ままに、赴くままに、快適性と軽快性をミックスさせた
SPORTIF(スポールティーフ)「HOBO」いかがでしょうか?
MODEL:HOBO
TUBE:KAISEI019
COLOR:SilverBlue(NormalColor)
PRICE:118,000Yen(Frame&Fork)
SIZE:S・M(TOP:535/SEAT520(C-C)mm)・L(TOP:555/SEAT540(C-C)mm)・XL
では。

別注フレーム。。。

京都の学生さんのご依頼でお手伝い。
実験的なフレーム製作。もうしばらくお待ちくださーい。

これだけ見ると意味不明ですね、追加発注のKHS(折畳み自転車)のハンドルホルダー。本日メッキに出したので、こちらももうしばらくお待ち下さい。

そろそろ気持ちの良いから肌寒い工房になってきました。
ではー

「SEVEN」。。。

以前にもご紹介頂きましたファッション誌「SEVEN」にご紹介
頂きました。関西Local誌と言う事もあり今号はMADEinKANSAI
(メイドイン関西)を特集した内容です。

こちらの表紙が目印

ありがとうございましたー。
あと、当BLOGの取扱店さんの追加と
散乱していたカテゴリー分けも少し整理。
気が付いたら車種は10車種以上に枝分かれかー
では。

外装変速用両立スタンド。。。

ようやく2ロット目が出来上がりましたー
でも全てバックオーダーのようで、今月もどこかのタイミングで製作します。
それでもバックオーダー分で埋まってるのかな?本当にお待たせしてます。引き続きよろしくお願いしまーす。

意匠はこの感じで当面製作します。

本体は三角で構成していますので、前回よりパイプ径は細身にしています。

E.B.Sの対応モデルはLEAF/TURN/VOKKAです(在庫はまだ追いついていませんが・・・)。
ではー

LEAF。。。

作業が捗らずで、本日になりましたUNPEUからのご紹介は久しぶりの「LEAF」です。久しぶりと言うのはあまり製作出来ない為でお客さんお店さんにご迷惑お掛けしております。

部品構成はUNPEUの標準仕様でペダルと前荷台のコの字柵が追加です。



本当に扱いやすくて乗りやすい1台です。ご自身用、大切な方のプレゼントにぜひ。

今年のLEAFの製作も終了で、今年の製作予定もボツボツ埋まってきている感じです。気になるモデルなど御座いましたらお気軽にお取扱店さんにご相談下さーい。
ではー

turn。。。

引き続き組立&お渡しラッシュが続いている本日の大阪UNPEUからは再度「turn(ターン)」。 こちらの仕様はUNOEUの標準仕様をベースにサドルをBROOKS・グリップをウッド調プリントのスポンジグリップに交換。昨日のturnとはまた趣が異なりますねー、いかがでしょう。





あちらこちらで運動会が行われたり、
天候に恵まれた連休でしたね。いろいろと楽しまれた事と思います。
また明日からお仕事がんばりましょー
UNPEUからは明日はLEAFかな?あとはFLOAT/HOBO2連発塗装明けですね
ではー