お昼休み

最近のお昼休みの過ごし方。個人用の小径車の製作~


TOPチューブはFLOATと違いホリゾンタルで


シートラグの肉抜き、ハートは感じで


ヘッド周り、飾りラグ加工


デットストックのタンゲ・プレステージ日本製


BBハンバー裏
また、後ろ三角をつけたら紹介しますね~では~

カゴ底板完成

カゴの底板が完成しました。材質は桂を使用(ヒバを使用したかったですが今回は御値段の関係で)。ふし部分や赤身・白身部分が混ざりますが、スノコ状の取り付けなので、部分的な補修は可能です。後はカゴの塗装が上がればです。もうしばらくお待ち下さい。




では~

輪行&ShortTrip

連休中、少し時間が取れたので奈良まで小旅行です(あまり計画性なし)。みんな夕方までに大阪に戻らないとダメだったので、輪行でのツーリングです。小径のシングル車は輪行には結構いい感じです。


FLOAT451Sです。


輪行バックはタイオガ・コクーン


前輪は外します


前輪と同じ工具なのでペダルも外します


前輪はフレームに固定します(キズが気になる人はフレームカバーを)


ハンドルを回します(しなくても問題なし)


フレームアタマから入れます


あまっている生地を絞って完了(しなくても問題なし)カバーに手入れてシートチューブを持ちます


近鉄電車で奈良へGOです


一人輪行スレスレの人がいます。以下、小旅行の模様
























おわり。ほんと普段着のツーリングでした。
輪行はすこし、ハードルを感じるかもですが、覚えれば楽しみが拡がるかもです。連休最終日、しっかり休んでお仕事がんばりましょう~では~

UnitBar

とりあえず、形になりました。ので、各店にデリバリーして、しばしTESTです。また、車体に装着した画像も紹介しますね。






引き続き、秋の連休をお楽しみ下さい。UNPEUもTikcetも空井戸サイクルさんも営業中です。では~

一つのイメージが形になった瞬間

昨日19日から水都大阪内の「つかのまレストラン(by graf)」で、WorkBikeでチャンキー松本さんの紙芝居・切り絵がはじまりました。日程は昨日19日と20日21日の3日間です。ほんとゆるくて、ほほえましくって、暖かい空間でした。
grafさんと共同制作したWorkBikeは直近で大きなところでは名村造船所跡地・直島で行われるアートイベントにも参加予定です。


















明日、明後日もあります。では~

続・ハンドル&ステム一体式

部材が少し遅れましたが、来週には完成予定です。
<詳細>
名称:UnitBar
サイズ:ノーマル
突出し:90mm相当
素材:ハイテン&クロモリ4130
発売予定:各店でTEST走行・デイリーユース後です~


突出しパイプ径は28.6mmです。


ハンドルバー部分径は22mm・クランプ部は25.4mm


ステム固定部の引き上げボルトキャップです。
完成したら、またご報告しま~す。では~

ハンドル&ステム一体式

今週の作業は前からお問い合わせ頂いていたハンドルとステムの一体部品の製作です。1インチ対応のクイルステム、接合部分はロウ付けでいきます。試作出来ましたら紹介します。


↑画像モデルに取り付けているハンドルステムのイメージです。
では~